お花絞りをする時に便利な百均グッズ

更新日:2020年4月11日


埼玉県富士見市アイシングクッキー教室

褒められシュガーデコ Favoriファボリ です。 アイシングクッキーに1つでもお花がついているととても可愛いですよね

砂糖で作ったお花です。


アイシングクリームで立体的なお花を作るには、ある道具を使います。


「フラワーネイルと口金」


と呼ばれる道具です。


口金については、また別の機会でご紹介したいと思います。


ここではフラワーネイルの使い方や、一緒に使って便利な物をご紹介したいと思います。



では 「フラワーネイル」

どうやって使ったらいいの?



フラワーネイルは利き手じゃない方で持ちます。


下の棒の部分をくるくるとさせることで

上についている丸い板の部分が回ります。


この板の部分にクッキングシートを小さく切ったものを敷いてその上にお花を絞っていくのです。


クッキングシートを使うのは、

アイシングクリームで作ったお花は完全に乾くと、クッキングシートから自然とはがれるからです。


フラワーネイルとクッキングシートを接着するもので私が特にお勧めするものは


防振ジェルマットです。  

ジェルマットを使う利点をご紹介します。



●フラワーネイルにしっかりと密着し吸着力がよい。


●防振マットは全面に吸着力があるため、クッキングシートもしっかりと密着させることができる。


●クッキングシートをはがす時も簡単に綺麗にはがせる


●マットが繰り返し使える


●吸着力が薄れてきたら洗えばまた復活する。


●何度でも繰り返し使えて経済的


●サイズがフラワーネイルに適しているためカットするなどが不要


100円で買えるものにこんなに利点があるんです。



動画などで見かけた人もいるかと思いますが、海外の方の動画などを見ると、

フラワーネイルにクッキングシートを付けるものにアイシングクリームを使っていることが多いです。


アイシングクリームを使って、クッキングシートを付けると、フラワーネイルの表面に乾燥したクリームが残ります。


次にクッキングシートを付けたい時につけられなくなります。


フラワーネイルの表面を繰り返し綺麗にし続ける必要があるのです。


また、両面テープを使う人もいるかと思いますが、こちらもまた繰り返しするのに

粘着力が薄れるのが早いです。


また粘着力が薄れたものは使えなくなりますので、新しい物と交換する必要があります。


以上のように、防振ジェルマットを使うことでストレスなく、フラワーネイルを使うことができるので、とてもおすすめです。


是非使ってみてください。








閲覧数:73回0件のコメント