なんとなく調子が悪い!なら〇〇〇を控えてみて!

更新日:2020年4月5日

埼玉県富士見市  罪悪感無し! のかわいいお菓子

ノーグルテン(gluten)× 罪悪感(ギルト:guilt)

ギルテンフリークッキー   主宰  川島成美です。

頭がぼーっとしたり、なんだかわからないけど体調がイマイチ・・・・

ここのところからだが重くてやる気がでない。。。


ついついダラダラとテレビを見てしまう。

ダラダラと何をするわけでもなく時間を無駄にしてしまう。









気候が暖かくなってきたから?

風邪ひいた?


いいえ、もしかするとそれ


小麦粉のせいかもしれませんよ!


小麦粉のせいで体が重くなるの?やる気なんて左右されるの?

そう思う方も多いと思います。


ほんと小麦粉って色々な体の不調の原因になってることが沢山あるんです。


何回も言ってますが・・・


小麦粉には、水を加えて練ることで「グルテン」というたんぱく質が生まれます。

そしてこの「グルテン」が体の中で悪さをするんです。


私たちが食べた物は主に小腸に吸収されます。


小腸では、菌や有害物質をブロックしたり、また栄養を吸収したり、体に必要な

免疫細胞が体全体の7割が働いているんです。


なので、この小腸にダメージがあると、もちろん、体全体のダメージへとなるのです。


この大事な小腸が、グルテンによってダメージを受けてしまうのです。


グルテンによって小腸の働きを弱めてしまい、本来小腸の働きである、菌や有害物質をブロックする力が弱まってしまうと、どうなると思いますか?


菌や有害物質が体内に取り込まれ、体へ害が出るのはいうまでもありません。

人の全身の免疫細胞に、情報を伝達する働きをする小腸が傷ついたら


全身のありとあらゆるところで、不調を起こす原因となるのです。


小腸がダメージを受けると、

消化も悪くなり、食べた物もなかなか消化されません。

栄養も思うように吸収されなかったり、便秘なり、体がいつも重く感じるのです。


ぼーっとしてしまう。

ダラダラとやる気ができない。


そんな状態が最近続いてるなぁ~

なんだか病気でもないのに体がすっきりしない。。。


という方は、小麦粉を控える生活を試してみてくださいね。

お昼のランチをご飯物にするだけでも体は変わるはずです。


最近では、グルテンフリー商品も沢山出ているので、

いちいち原料を確認するのが面倒くさい!


という方は市販のグルテンフリー商品を使ってみるのもいいですね!


ちなみに我が家は、グルテンフリーパスタを買ってみたり・・・

十割そばを買ってみたり、、、

先日は、グルテンフリーカレールーが近所のスーパーにあったので買ってみました。



毎回こういった市販のグルテンフリー商品を使っている訳ではなく、気が付いたら、、、という感じです。


完全にグルテンフリーにするのはなかなかハードルが高いので、まずはできるところからやっています(^^♪


それでもずいぶんと体調の変化はありましたよ!


なんだか調子がイマイチな時はちょっと体に負担がかかってる証拠です ちょっと小麦粉を控えて見てくださいね!

閲覧数:24回0件のコメント

最新記事

すべて表示