アイシングピックを使っていますか?

更新日:2020年4月11日


埼玉県富士見市アイシングクッキー教室

褒められシュガーデコ Favoriファボリ です。 アイシングクッキーをやる方なら一度は耳にしたことがある「アイシングピック」や「けがき棒」


実際にどういう時に使うかご存知ですか?


先が針のようにするどくなっており、アイシングクッキーを作るのに、何に必要なの???


と思いますよね。


最近は百均などでも、手作りお菓子のコーナーに行けば、アイシングクッキーを作るための型や、アイシングクリーム、アラザン、ラッピング用品など、だいたいのものが手に入ってしまいます。


でも、この「アイシングピック」や「けがき棒」と呼ばれる鋭い針の道具は、百均のコーナーでは見たことがありません。


「冨澤商店」などのようなお菓子の材料を売ってるような専門店でないと、売っていないのではないでしょうか?


ただ、この代用としては場所によって手軽に手に入れることもできると思います。




前置きが長くなりましたが、本題です。


この「アイシングピック」はどういう時に使うのか?


アイシングクッキーを作っていて、緩めのクリームで面を塗りつぶした時、

クッキーが乾いて、表面を見ると、空気が入ってしまってることってないですか?


もう乾いてしまっているので、その場合はどうすることもできませんが、せっかく綺麗に

塗りつぶした表面なのに、泡がそのまま残ってしまって、その後のデザインの邪魔になったりしてがっかりしたこと、


ああ、そういえば、そんなことあったかも!!


って何名かの方は思ったと思います。


そうです。

もうお分かりですね!!


気泡をつぶす時に使います。


面を緩いクリームで塗りつぶした後に、この「アイシングピック」でぐるぐるとクリームの中を混ぜてあげるんです。


「気泡をつぶす」、

「混ぜる」、ということと、

「クリームを塗り広げる」

 という3つの作業でとても役に立つのです。


なぜとても針のように鋭くなっているのかは、この気泡をつぶすためです。

特に、ごく小さな気泡であっても、鋭い針先でつぶすことができるので

鋭くなっていることが重要です。


お子様がいる家庭や、お子様自身が作業をされる際には、とても危険なので、

お母さんの見守+”楊枝”などで代用していただければと思います。


私も教室では、子供達へは 基本楊枝で代用しています。


ただ、やはり、女性は形から入る方多いと思うんです。

こんなに可愛いアイシングピックがあったら、アイシングクッキーをつくるテンションも自然とアップしますよね。。。



こちらの可愛いアイシングピックは 

インスタグラムからご縁をいただき、

Favoriがモニターとして販売前に使用感などをお伝えさせていただいたものです。


可愛い上に使用感もGOODです!。


しかも、私がとってもいいなぁと思ったのは洗えることです。

しかもこの、ボール達は外せちゃうのです。


外して隅々まで洗えるのは、食品を扱う物としては最適だと思います。

Favoriおすすめのアイシングピックです。


単純に、私が「可愛い!」「是非アイシングを楽しむ方にも使ってもらいたい」と思ったから、作成者の mogmog_sakusaku さんに ご了解をいただきご案内させていただきました。


アイシングクッキーは細かい作業が多いです。

気持ちも気分も⤴あがる道具があるとそれだけで作業が楽しくなるのはいいですよね!

是非お試しあれ! Favori のレッスンでもご使用感お試しいただけますよ!


#アイシングピック #けがき棒

#ツール



閲覧数:121回0件のコメント