マシュマロフォンダントを綺麗に型から外す方法

更新日:2020年4月11日

埼玉県富士見市アイシングクッキー教室

褒められシュガーデコ Favoriファボリ です。 粉糖とマシュマロを練り合わせた生地をマシュマロフォンダントと言いますが、

粘土状のため、デコレーション用のパーツを作りやすいのが特徴です。


誰でも小さい頃、粘土遊びってしましたよね?


固すぎず、やわらかすぎないため、小さな子供でさえも上手に形を作ることができます。


お花を作ったり、リボンを作ったり、また専用の型をつかえば、さらに簡単に


色々な形にすることができるんです。

 より、立体的にできるので、アイシングクリームでは

 表現できないようなデザインにも挑戦することもできます。

 

 専用の型を使う場合、よくある悩みとして、

 

 「マシュマロフォンダントが、型にくっついてしまい


 綺麗にはがせません!」


 というもの。


私も知識がない頃、ネットで買った可愛い型を購入し、早速型取りをしましたが、、、


綺麗にはがせませんでした。


型にべったりとマシュマロフォンダントがついてしまい、深い型ほど綺麗に

はがせず、とてもイライラしたのを覚えています。


マシュマロフォンダントを型から綺麗にはがすにはコツがあります。


必ずどのご家庭にもある、〇〇〇〇を使えば、びっくりするほど綺麗にはがすことができます。


ただし、沢山使うと、仕上りがギラギラとしてしまうので、


型に指で塗りこみ、余分なものはふき取ることが必要です。


〇〇〇〇とは・・・・


「サラダ油」です!


必ずご家庭にありますよね?


シリコン製の型に、サラダ油を微量塗りこんでください。


深い型などは、奥まできちんとなじませてくださいね。


見た目、「油を塗っている!」とわかるほどじゃなくて大丈夫です。


そして毎回型抜きするたびに塗る必要もありません。


これは、型以外にも、マットのような、シート状の模様を形取る際も

同じです。


是非試してみてくださいね!

閲覧数:115回0件のコメント