他の人にも勧めたい!と思わせたわかりやすいレッスン

7月からスタートしたお花絞りに特化したコースレッスンですが、

ご案内をして一番最初に


「やりたいです」


と言っていただいたT様、このレッスンの日をとても楽しみにしてくださっていました。


うだるような災害レベルの暑さの中 当教室へお越しくださいました。



ご予約した時にもご自分のお花絞りに対して ”不安”を見せておられたT様です。


「苦手なお花絞りだけど練習したい」


嬉しかったですね。


苦手だけど、やっぱり大好きなんです。


お砂糖でお花を表現できたら素敵ですよね?


クッキーやケーキなどにリアルなお花をつけたら、どんなに可愛いでしょう!


こちらのコースレッスンは、経験者様用です。


基本のお花絞りは絞ったことがあることが前提です。


と言うのも、2時間で、クリームの固さからみっちりお伝えするものです。

なので、全くフラワーネイルを使ったことがない、一度も口金を使ったことがない、という

初心者の方については、まずは お花絞りってどんなもの?


というのがわかる初心者用のお花絞りレッスンをご受講していただいてからお願いしております。


さて、レッスンレポートに戻ります。


クリームの固さを体で覚えていただきました。

しっかり体で覚えることで、ご自宅で一人でも教室を同じように再現できるのです。


詰め方、持ち方、などは復習になりますが、確認として丁寧にお伝えしながら進めます。


こちらのコースレッスンは、Favori オリジナルの絞り方です。


どこの教室でもやっていないお花を題材にしています。


どうして、この硬さが必要なのか、1つのお花を絞るのに、なぜ1種類の固さではないのか?


きちんと理由を説明してクリームの固さを覚えていただきました。


何度も何度もわかるまで、丁寧に説明します。


手の向き、使い方、


どうすれば、思うような絞りができるのか?


お伝えした絞り方が難しい場合、生徒様に合わせたやり方に変更します。


生徒様の絞り方のクセをじっくりと見させていただきます。


全ての人が同じやり方ができるわけではないのです。


人それぞれちょっとした力の入れ方なども違う、クセもあります。


いかに、その人にあったやり方で仕上りを同じにするか?そこが重要だと思っています。



2時間で、作ったお花の数は数えるほどです。


教室では、量よりも徹底的にやり方を体で覚えてもらいたいのです。


きちんとやり方を体で覚えてしまえば、

あとは自宅で復習すればいいだけですから。


約2時間でパシュミナバラ できました。


バラの特徴をとってもよく再現できていますよね。


中心部のくしゅっとした花びらがとてもリアルです。



T様にはレッスン後にアンケートのご協力をしていただけましたので、

ご案内です。


●お花絞りのコースレッスンを受けたいと思った理由


 苦手なお花絞りを克服したくて



●レッスンを受けた感想


心が折れてしまった今までの、お花絞りのレッスンと違って絞ることはもちろん、

クリームの固さ、詰め方、持ち方、そして絞り方 

どれをとってもわかりやすかったです。


●このレッスンを他の人に薦めたいと思いますか?勧めたいと思った理由は何ですか?


私のようにお花絞りが苦手な人っていると思いますが、まさみ先生のところでなら心が折れずにレッスンできると思います。レッスンを受けている時間も30分くらいにしか感じないほどでした。




と、とてもうれしい感想をいただけて、私もとても良かったです。

T様のお花絞りの時のクセなどをしっかりみさせていただき、T様にあったやり方で

お伝えできたと思っています。


絞り方は一つではありません。

結果、目標にした結果になればいいのです。


このレッスンでは、お一人お一人のクセなども見ながら Favori オリジナルの

スキルの高いお花を絞れるようになれるのです。 次回もみっちりやりましょう!!


#お花絞り #コースレッスン

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示