多肉植物アイシングクッキーの魅力

更新日:2019年7月18日

「こんなの見たことない!」 「可愛すぎる~」

オーストラリアから帰省中のK様がFavori のレッスンのお申込をいただいた理由は一見すると食べ物に見えない多肉植物の可愛すぎるアイシングクッキーが自分で作れる!

という驚きからでした。



いやいや普通のアイシングクッキーだって作ったことないのに、こんなの作れない・・・ って思っていませんか?

ずばり! 作れます!!

信じられないかもしれませんが、できます!


初心者の方でも写真のような多肉植物の可愛いアイシングクッキーが3時間ほどでできます。

この、多肉植物のアイシングクッキーと普通のアイシングクッキーと何が違うのか? 気になりますよね!

それは絞り方が違うんです。

絞り方というか絞るために使う道具が違うのです。


普通のアイシングクッキーはコルネと呼ばれるアイシングクリームを入れた袋の先を切ってクリームを絞ります

こちらの多肉植物アイシングクッキーは”口金”を使うんです。

よく生クリームを絞る時に先につけるやつですね!お菓子作りをされない方も見たことはあるんじゃないでしょうか?



注:写真の口金は参考です。



なので、アイシングクッキーを作ったことのない方でもこの多肉植物のアイシングクッキーは作ることができるんです。

とにかくこの口金で絞るクリームは、その手の使い方や、微妙な口金の置き方など体で覚えていただくことが多いんです。



人によって力の入れ具合が違います。

また体温も違います。

クリームを出す力の入れ具合、自分の手の体温でクリームの出る量も変わります。

同じクリームを準備していても、手の温度で口金から出るクリームの量は変わるのです。

体温が高い方は、それだけクリームが柔らかくなりがちなので、クリームも出やすくなる。握力がある方は、ない方に比べて簡単に固い絞り袋を絞ることが出来るので出る量も変わります。

レッスンでは、来ていただいた方のそういった細かな点まで考慮してレッスンします。 口金で絞る時に一番重要なのは、やはり手の使い方だと思います。

力の入れ具合だったり、向きだったり、ひねり方だったり、力の抜き方だったり・・・


やはりこういった繊細な作業は、動画などで見るだけではどうしても

限界があるように思います。


もちろん、動画や紙面でのレッスンでも作れる方もいらっしゃるかと思いますが

たいていの方は、見ただけでは、自分がやった時に見本と何が違うのか?

を見つけることは難しいです。


なので、より繊細な作業は、習いに行くのが一番早く上達する方法です。

Favoriではデモンストレーション後にご自身で絞っていただきますが、

うまくできない場合、講師がその絞り方を注意深く観察し、


何がいけないのか?

どうして同じでできないのか?


をその場でお伝えし、正しいやり方を何度もやっていただきます。


レッスン時間には限りがありますので、時間内に

できなかった場合でも、レッスンで何回もやって体で覚えていただきますので

ご自宅で帰ってからも復習ができます。 独学で何度も試行錯誤してやるよりも、一度体で覚えたことは

時間が経っても少し練習すれば思い出すことができますよね。


このALA 多肉植物アイシングクッキーは、クッキーを鉢に見立てた作品にしています。

ライセンス付のレッスンにした場合、こちらのクッキーで作る鉢のレシピもお伝えすることができるのですが、特にライセンスは必要ない!という方については

クッキーの鉢レシピはついておりませんので、残念ながら作り方をお教えすることはできません。 鉢のクッキーの作り方を知りたい!と言う方は、ライセンス付レッスンをご受講してください。 ALA多肉植物アイシングクッキーのおすすめの点は、

多肉植物って、植物ですから、それをお菓子にするという発想が普通の方にはないと思うのです。


植物なのに食べられる?というギャップに見た人は驚きます。

植物をお菓子のデザインにしていることってまれだと思うのです。


そしてこの多肉植物は今若い女性たちに大変人気です。

育てるのも普通の観葉植物などに比べると楽なのではないでしょうか?


水を頻繁にあげる必要もなく、ちょっとずぼらな方でも枯らすことが少ない植物だと思います。


見た目もぷっくりとした葉っぱがとても可愛く、この葉っぱが可愛いということも

普通はない感覚ですよね?


葉っぱなら、綺麗だとか、すっきりした印象だとか、そういった感情を持つと思うのですが、多肉植物は、葉肉に厚みがあり、”可愛い”という印象です。


植物に限らず、厚みがあると触り心地もいいような気がして、可愛い と頭が印象づけるのでしょうか(笑)? 動物の肉球とかと同じような気がします。

なので多肉植物が女性たちに人気なのではないかと思っています。


そんな ”可愛い” 多肉植物 が 食べられる というギャップに

驚きと、意外性で、若い女性なら 自分でも作ってみたい! と思うのではないでしょうか?


私はまさにこの驚きと意外性で作りたくなりました(笑)

あなたも作ってみませんか?

FavoriではALAのライセンス付レッスンもいくつか準備していますので、

ご自身の教室のメニューに追加も可能です。




<レッスン内容>

ALA口金6種類付

所要時間:3時間程度

レッスン料 7,020円

(全国統一価格)



#多肉植物

#多肉植物アイシングクッキー #ALA ************************* 自宅教室 最新予約状況 https://www.favorimk.com/schedule お問合せ・ご予約教室 ↓QRコードで公式ラインへお友達追加していただき、トークよりご連絡ください。教室公式ラインID  @ozj6305i



#富士見市 #みずほ台 #アイシングクッキー #アイシングクッキー教室#つるつるクッキー #モチコクッキー #メニューにないレッスン #特別レッスン#埼玉県

閲覧数:71回0件のコメント