女性や子どもに多いそのお悩み!解決できます!

埼玉県 アイシングクッキー教室「Favori」主宰

川島 成美(かわしま まさみ)です。



先日オンラインでグルテンフリー体験会

開催いたしました。

参加して下さったのは、 以前より私のアイシングクッキー教室

Favoriへ何度となく通っていただいた

リピーター様 当時まだつかまり立ちくらいだった

赤ちゃんが、今ではお姉ちゃんになっていて、


画面越しですが、とても懐かしく嬉しかったですね。。。



楽しくレッスンを進めることができました。

レッスン後に、ご質問をいただいたのですが、

その内容は私にも経験があり、これは絶対に

お役に立てる自信があったので

アドバイスさせていただきまた。


それは・・・・



子どもの便秘



今ではすっかり便秘とは無縁の

息子ですが、離乳後は

便秘で、約1年近く

小児外科へ通いました。


12年前のことですが、

私にとっては多分一生忘れない出来事ですね。





小さな身体に、子どもの

握りこぶしほどの大きな

浣腸を毎日


私も治してあげるために 必死でした。 毎日、便の記録、薬の記録

旅行に行っても記録、

毎日毎日欠かさずに

記録して体調を管理



片道1時間近くかかる

専門の小児外科に

通ったのがつい

この間のようです。


子どもの便秘の 原因の多くは、 体質や食事、生活リズムなどです。

息子の場合は、離乳したことによる

水分不足が原因の便秘でした。 便秘の原因は人それぞれですが

家庭でできる

予防策としては



①身体を動かす

➁水分補給

③食物繊維を取る

④生活リズムと整える



ここで気づいた方いらっしゃいますか?

①身体を動かすと③食物繊維を取るは

どちらも、に関係してくるんです!!


身体を動かすことで 腸が刺激を受けて活発に動くようになり、 食物繊維を取ることで

腸内環境が整うのです。



腸内環境を整えてあげることで

便秘を予防できるんですね(^^♪。

グルテンフリーの体験会で

「お子様の便秘に悩んでいるんです」

とおっしゃられたY様へ 身体を動かしたり、

水分補給はもちろんですが、、、、 小麦粉製品を控えて

みてください!


とお伝えしました(^^)。


当たり前に食べていると意識しませんが、

実はかなりの量を摂取しています! 例)朝 6枚切りトースト1枚

  昼 たらこスパゲティ(パスタ1人前150g)

  夜 トンカツ(衣パン粉)


朝パン、昼めん類、夜揚げ物・・・

というごく普通の食事も、合計すると約225.4g!


小麦粉に含まれるグルテンは

とても粘り気が強く弾力もあり

絡み合っている性質のため


とても消化しづらいんです。


消化不良を起こすことで

便秘になってしまうんですね。


なので、まずご家庭でできる

簡単な方法は


小麦粉を控えて

腸内環境を整えて

あげることです。


発酵食品や健康食品を摂ることも効果的ですが

何かを足すよりも引いてみることも

試してみてください。


何が原因なのか?が

突き止めやすくなりますよ!


グルテンフリーで

腸を元気にして

つらい便秘ともさよなら したいですね!


閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示