政府VS転売ヤー 勝つのはどっち?

埼玉県 アイシングクッキー教室「Favori」 主宰

川島成美(かわしままさみ)です。


コロナの感染拡大の外出自粛で トイレットペーパーが 店頭から消えたのは つい先日。

もうトイレットペーパー難民は いないんじゃないでしょうか?

近所のスーパー、 ドラッグストアでも 普通に売られています。

でもあの時、 本当に怖かったですね。

トイレットペーパーが なかったら、、

何でふけばいいの?

え?

困るよー(>_<)

どうしよう・・・

どうしたらいいんだろう?

売っていそうなお店を いくつかまわったりも しました。

そのたびに、店頭にはなく ただ、不安だけが

増えるばかり・・・

政府の「在庫は十分あります」の 呼び掛けや製造会社の 大量のトイレットペーパーがある 画像をテレビで見るうちに

いつしか不安もゼロに(^^)/

そして今!

転売ヤーの標的になってるのはなんだと 思いますか?

それは・・・



小麦粉などの粉類 なんです!

スーパーの商品棚から 小麦粉などの粉類の 姿が消えました。

なんでー(>_<)?

そしてネットなどで 2倍以上の高値で 転売されてるんです! 10倍 なんてことも!!

転売については 政府がマスクの高額転売を禁止 しています。

マスクの時と同じように 粉類も、何らかの対応を すると発表されていました。

なぜ、人の弱みにつけこむことで 益を出そうと思うのでしょうか?

粉ものが買えずに 困る人は多いんです。

アレルギーの お子さんをもつ家庭では 市販のものが食べれません。

小麦粉に限らず、卵や乳製品の アレルギーの子供達は とても多いんです。

命に関わる食べ物を 転売の標的にするなんて あまりにも非道です。

悲しいですね。

政府も大至急手を打って くれると思うので 今後の対応に期待です!!

小麦粉が品薄で お菓子が作れないママのために Favoriでは

米粉で簡単につくれる

クッキーレッスンを開催いたします。

米粉も講師より事前に

発送しますので、

手に入らなくて作れない!

ってことはありません! 絶対転売ヤーになんて 負けるもんか!! という気持ちで(^-^; 皆さんのおうちの おやつ時間を応援します!

米粉のクッキーって

粉っぽくて パサパサなイメージですか?

小麦粉でつくるクッキーは よくこねると弾力もあり 生地もすぐにまとまります。

それは、小麦粉に「グルテン」という

たんぱく質があるからなんです。

パンやうどんなど モチモチしてるほど 美味しいですよね!

あのモチモチがグルテンです。

米粉にはグルテンが入っていないので 粘り気がなく、 生地をまとめることが ちょっと難しいです。

まして、 型抜きや 表面を綺麗い仕上げることって なかなか出来ないんです(^-^;

米粉ってすっごく

サラサラしています。

グルテンがある 小麦粉のように 粘り気がありません。

米粉に水を加えても サラサラなんです。

なので洗い物も楽ちん♪。

気持ちのいいくらい あっという間に

水に溶けてしまいます

食べた時も同じ。 身体の中に サラサラと入ってくれます

腸にある細かなヒダにも こびりつくことがありません

だから腸にとっても 優しい粉なんです。

●米粉でクッキーは初めて~

●作ったことはあるけど綺麗にできない~

という方にはおすすめの 体験会です(^^♪。



我が家の小学6年の娘も

30分ほどで表面がつるっつるの

綺麗なクッキーが作れました




閲覧数:21回0件のコメント

最新記事

すべて表示