百均でフラワーネイルスタンド

更新日:2020年4月11日

埼玉県富士見市アイシングクッキー教室

褒められシュガーデコ Favoriファボリ です。 お花絞りに必要不可欠な道具と言ったら


「フラワーネイル」


金属製のものや、プラスチック製の物などあります。



利き手じゃない方の手で棒部分を持ち、絞りに合わせて、回す物です。


これ、慣れないと回すのにちょこっと手こずったりします。


お花絞りをする時は両方の手を使うんです。


子供なんかは、ゲームをする時など両手を使い、右と左が違う動作をすることも

いとも簡単にやってしまうのですが、大人の方で苦手な方も多いと思います。

私は苦手です。

なので、最初使った時は自分が回したいところまでうまく回しきれていなかったのを

覚えています。


このフラワーネイルですが、お花を絞っている時に手で持っていますが、

置きたい時、棒の部分が長く細いですから、

もちろん立つことはしません。


なので、たいていのアイシングクッキー講師などは、

フラワーネイルスタンドという便利なものを使用しています。


私も使用しています。

ちなみに私が普段使用しているフラワーネイルスタンドは

サロネーゼ協会が販売している物です。


下の木の四角いものです。


棒が入る穴があいており、そこにフラワーネイルを入れるんですね。


細さもぴったりなので、フラワーネイルもたってくれます。


ネットなどで探せばあるかとは思いますが、


1個買うだけなのに、送料などかかってしまうのは・・・


とお考えの方もいるかと思います。


そこで何か他に代用ができないかなぁ~と探しました!



この写真の物です。


本来のフラワーネイルに比べれば、専用の穴ではないので、フラワーネイルが

多少斜めになってしまう


という点があるくらいでしょうか?


ただ、お花絞りで、作業途中のお花が乗っていたとしても、これくらいの

傾度で使いづらいこともないと思います。


私は、自宅教室の生徒様用に

この陶器のホルダーを使用しています。


「歯ぶらしホルダー」です!


どうですか?

百均でも売ってます。


やはりアイシング道具は身近なところで手に入る物を使い

気軽に楽しみたいですよね!


専用の物じゃなくていいんですよ!





閲覧数:66回0件のコメント

最新記事

すべて表示